大きく健康的に育てよう!中〜大型熱帯魚用フードカタログ

2012年06月29日

メダカの飼い方 病気

メダカのような小さな生き物に、余計なストレスを与えると病気になりやすく
なります。 不必要に網ですくったり、手で触ったりすることはやめましょう。 
そして、メダカにエサをあげる時に下記の点などをよく観察してください。 

外見  1. ひれはきれいですか? 欠けたりしていませんか?
    2. 傷、斑点(赤、白)がありませんか?
    3. 白いカビや綿のようなものが付いていませんか?

動き  1. 動きは活発ですか?(冬以外)
    2. 変な泳ぎ方(くるくる回る、逆さになる)をしませんか?
    3. 呼吸の仕方はふつうですか?
    4. エサを残しませんか? すぐ食べますか? (冬以外)

もし、病気の症状が現れていたら、適切な処置をしましょう。 病気
のメダカを別の水槽に移したり、元の水槽の水を替えたりすることか
ら始めてみましょう。 症状や病気の種類がわかれば、薬を食べさ
せたり、薬の入った水にメダカを入れてやるなどをします。 

わからなければ、詳しい人(学校の先生やペットショップの人)に聞いたり、
本やインターネットで調べましょう。 薄い塩水(0.2%くらい)にメダカ
を入れる方法も、雑菌や寄生虫を殺すのに有効です。 

金魚・めだか用 塩 (200g)【関東当日便】

金魚・めだか用 塩 (200g)【関東当日便】


(2012/6/29)
posted by トシ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メダカの飼い方 病気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101711923

この記事へのトラックバック